私はこれでタバコをやめました!意志さえあればタバコはスパッとやめられます!

脱ギャンブル
スポンサーリンク

今回は、タバコをやめるのに必要なのは意志だけです、というテーマの記事内容です。

今回の記事はタバコをやめたい人に向けて書いています。

タバコをやめたいんだけど、禁煙って大変そうだし、自分には我慢ができずどうせやめられないんだろうなぁ。

 

そう思ってタバコをやめられないあなた!

大丈夫です!タバコは自分の意志だけでスパッとやめられます!

タバコをやめようと考えている方はこちらの記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。

僕のタバコ歴

簡単に僕のタバコ歴(?)について話そうと思います。

僕がタバコを吸い始めたのは18歳の頃ですね。大学の夏休みに派遣のバイトで肉体労働をしてたときにタバコを吸うようになりました。

それまでは小・中・高と野球をやっていたため、タバコなんて吸うのはあほらしいと思っていましたが、

派遣のバイトで人が喫煙場所に集まって楽しそうにしてるのを見ていると、僕も仲間に入りたくなってタバコを吸うようになってしまいました。

それから約10年間ですね。毎日欠かさず20本。多ければ1日2箱と、まぁまぁのヘビースモーカーでした。

ちなみに吸っていた銘柄は赤マル。タール12mg、ニコチン1.0mgのものを吸っていました。

肺に穴を開ける「肺気胸」にかかるもタバコはやめず

僕は肺に穴を開ける「肺気胸」という病気にかかったことがあります。

しかも2回です。いや、正確にいうと3回でしょうか。

1回目の時は左の肺に穴が開きました。3日間、肺に管を通して肺の周りの空気を抜きながら、自然に穴が塞がる治療法で入院しましたが、2日後に再発。

また入院して人生初の手術を行いました。

それがタバコを吸い始めて6年頃の話です。

そんなことが起こってもタバコはやめませんでした。

その4年後に、今度は右の肺に穴が開き、手術こそしませんでしたが、また入院することになりました。

禁煙したのにやった行動は自分の意志を曲げない!これだけ!

そんなこんなで禁煙を考えます。それがタバコを吸い始めて10年たった頃です。

上記のあなたはそれでもタバコを吸いますか?に書いた通り、タバコをやめたい理由はたくさんありました。

そこで禁煙を決意します。

禁煙に必要なのは自分の意志だけです!

そういうと大袈裟かもしれませんね。

でも僕が禁煙した行動はとてもシンプルなものだったのです。

1.周りの人に禁煙を宣言する

まずは禁煙宣言です。自分一人で禁煙すると心に誓ってもダメです。

ダメというのは、どうしても周りの人に禁煙するって宣言しないと、一緒になってタバコを吸ってしまうからです。

周りの人に禁煙する!と宣言をすることで、簡単には禁煙を諦められなくなります。

「タバコやめるわ!決意したわ!」

これくらいの勢いでスパッと男らしく宣言しましょう!

2.代わりのものを口に含もうとしない

次に、タバコの代わりとなるものを口に含もうとしないことです。

これは、ガムや飴のことですね。

口が寂しいからタバコの代わりにガムや飴を口に入れ続ける。これはよく聞く禁煙している人からよく聞く話です。

しかし、僕はタバコの代わりになるものなんてない!と思っています。

結局はタバコの代わりといって口に含んでいるものに依存してしまいます。

そして、代わりはいつしか本物を求めて、タバコのことが頭にチラつくと思います。

そうすると、結局はタバコを吸いたいという気持ちが出てくるので、僕は何も口にせず我慢しました。

ちなみに、タバコをやめたらめっちゃ太った。

という話もよく聞いていたので、代わりにといった行動は取りませんでした。

結果、体重の増減はなく、体型は変化せずにいられています。

3.吸いたくなったら深呼吸

かといって、タバコが吸いたくなった時、少しでも気を紛らわしたい!

そんな時は、僕は深呼吸をしていました。案外この深呼吸が効くんです。

タバコを吸っている時は、1回はタバコを吸って、煙を肺に入れ込んで、そして吐き出しますね。

僕がした深呼吸も同じようにしていました。

1回口の中に空気を吸い込む。次にその空気を肺に入れ込む。そして深く空気を吐き出す。

これをやるだけでもだいぶ気持ちが落ち着いて、タバコが吸いたいと思っていた気持ちも我慢できます。

本当におすすめですので、ぜひ試していただけたらと思います!

タバコの奴隷から解放されて、自由な世界に旅立ちましょう!

結局はタバコをやめるのは自分の意志次第

と、タバコをやめるのに必要なのは、自分の意志。結局のところ、我慢です。

最初のうちは確かに禁煙は辛いと思います。

我慢をしなきゃいけないし、他人がタバコを吸っているのを見て、羨ましいとさえ思えます。

しかし、禁煙した向こうの世界では、タバコの奴隷から解放された世界が待っています。

健康、お金、時間。

タバコをやめたいと思う人にこの記事が少しでも参考になり、禁煙成功者が増えてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました