これを見ればジャニーズの歴史が全てわかる!ジャニーズ事務所 詳細年表をまとめました!パート2(1990年代)

ジャニーズ

芸能界で「帝国」と呼ばれるほどの巨大事務所が”激震”に襲われている。

SMAP解散騒動(のちに香取慎吾、稲垣吾郎、草彅剛事務所退所)、関ジャニの渋谷すばるがグループ脱退(のちに事務所退所)、TOKIO山口達也の強制わいせつ事件(事務所退所)、「タッキー&翼」の解散、今井翼事務所退所、滝沢秀明の芸能界引退(のちに子会社社長に就任)、2020年末での嵐の「活動休止」、元KAT-TUNの田口淳之介の大麻取締法違反。そして今回のジャニー喜多川氏の死。

これからの注目が気になるジャニーズ事務所。

前回のジャニーズ事務所 詳細年表パート1に続き、今日はパート2として1990年代をまとめました。

ジャニーズの始まりはどこからなのか?こちらの記事をご覧ください。

ジャニーズ事務所の歴史がこれを見れば全てわかります。

スポンサーリンク

ジャニーズ事務所 詳細年表

1990年代

1991年 1月1日 SMAPが初めてのコンサートを日本武道館で行う
  9月9日 SMAPが「Can’t stop!!-LOVING-」でCDデビュー。オリコン初登場第2位で、のちに中居正広が「『ジャニーズで初めてデビュー曲が1位じゃなかった』『お前らなんで売れないんだ』と言われた」と『うたばん』(TBS系、2007年4月26日放送)で明かした
1992年 4月 SMAPが出演するバラエティ番組『夢がMORI MORI』(フジテレビ系)放送開始
  10月 稲垣吾郎が主役として起用されたフジテレビの月9『二十歳の約束』放送開始
1993年 3月 稲垣吾郎の映画初主演作『プライベート・レッスン』公開。同時にソロシングル「If You Give Your Heart」をリリースし、SMAP初のソロデビューを飾る
  10月 木村拓哉がフジテレビ系月9ドラマ『あすなろ白書』に出演。ヒロイン役の石田ひかりに片思いする役柄でブレイク
1994年 2月 田原俊彦が長女出産の記者会見の場で発した「僕くらいビッグになると」発言が波紋を呼ぶ
  3月1日 田原俊彦が個人事務所「DOUBLE “T”PROJECT」を設立しジャニーズ事務所から独立
  3月 SMAPが12枚目のシングル「Hey Hey おおきに毎度あり」で初のオリコンシングルチャート第1位を獲得
  4月 中居正広と香取慎吾が『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のレギュラーに。その後、草彅剛が95年10月から新レギュラーに
  9月21日 TOKIOが「LOVE YOU ONLY」でCDデビュー
1995年 9月 光GENJIが解散(諸星克己が独立)
  11月 V6が「MUSIC FOR PEOPLE」でCDデビュー
1996年 4月15日 『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)放送開始
  4月 木村拓哉の初主演ドラマ『ロングバケーション』(フジテレビ系)が放送開始。「ロンバケ現象」を巻き起こす大ヒットに。最高視聴率は36.7%
  5月31日 森且行がオートレーサーに転身するためSMAPを脱退。同時にジャニーズ事務所も退社し芸能界から引退
  12月 木村拓哉が写真集『木村拓哉』を父親の関係する会社から出版
1997年 2月14日 株式会社ジャニーズ・エンタテイメント設立
  3月 『ひとりぼっちの旅立ち 元ジャニーズ・アイドル 豊川誕半世紀』(豊川誕/鹿砦社)刊行
  4月1日 『香取慎吾の天声慎吾』(日本テレビ系、のちの「香取慎吾の特上!天声慎吾」)が放送開始。08年まで11年間続く長寿番組に
  4月15日 草彅剛の主演ドラマ『いいひと。』(関西テレビ系)が放送開始。高視聴率を記録し、草彅がドラマアカデミー賞主演男優賞を受賞
  7月21日 KinKi Kidsが「硝子の少年」でCDデビュー、170万枚を売り上げる。同年11月発売の「愛されるよりも愛したい」も160万枚を売り上げるミリオンヒットに
  12月31日 『第48回NHK紅白歌合戦』で中居正広が史上最年少で白組の司会を担当(以降合計6回担当)
1998年 1月 SMAPのシングル「夜空ノムコウ」発売。160万枚を売り上げ、SMAP初のミリオンセラーに
  10月 95年に刊行された『SMAP大研究』(鹿砦社)に対する出版差し止め及び損害賠償請求の民事起訴で東京地裁が原告(SMAPインタビューを掲載した雑誌発行元4社とSMAPのメンバーら)の請求を一部認める
  12月 『ジャニーズのすべて 少年愛の館』(平本敦也/鹿砦社)刊行
1999年 9月15日 嵐結成、ハワイのクルーズ客船上でデビュー記者会見が行われる
  11月3日 嵐が「A・RA・SHI」でCDデビュー
  1月 写真週刊誌『FRYDAY』(1月29日号)に、ジャニーズJr.の浜田一男、穴沢真啓、大阪俊介、尾身和樹(当時未成年)らの飲酒&喫煙写真が掲載される。4人はのちに事務所を解雇される
  8月 『噂の眞相』(8月号)がスクープ記事〈若手有名俳優たちが毎夜通って来る秘密乱交パーティーを遂に発掘スクープ!!〉(ジャニーズタレントも関わる「TBS乱交パーティー」を掲載
  9月 『女性セブン』(9月9日号)が記事〈木村拓哉 独占直撃インタビュー 恋人カオリンとの別れを語る!〉掲載
  10月 『週刊文春』がジャニー喜多川社長によるジャニーズタレントへの、”ホモセクハラ”告発キャンペーン〈芸能界のモンスター〉を連載開始
  11月26日 ジャニーズ事務所としてジャニー喜多川社長が、『週刊文春の告発キャンペーン〈芸能界のモンスター〉で名誉を棄損されたとして、発行元の文藝秋冬と編集長・発行人に対し、損害賠償と謝罪広告の掲載を求めて起訴

出典:「ジャニーズで今、何が起きているのか?」常他裕+別冊宝島特別取材班

スポンサーリンク

以上が1990年代までのジャニーズ事務所の年表でした。

次回はジャニーズ事務所、2000年代の年表になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました