これを見れば全てわかる!ジャニーズ事務所 詳細年表をまとめました!パート1(1962年~1980年代)

ジャニーズ

日本の芸能界で一番の事務所と言えば、やはり「ジャニーズ事務所」でしょう。

昨日、ジャニー喜多川(喜多川擴)さんが天国に旅立たれました。

日本の芸能界に与えた数々の功績。

日本の芸能界で男性アイドルグループを作り出した第一人者。

当時、女性グループがスターとなっていた時代で、新たなスターを作り出しました。

間違いなく日本で最高のエンターテイナーでした。

今回は、ジャニーさんが築き上げた「ジャニーズ事務所」の年表をまとめました。

これを見ればジャニーズ事務所の歴史がすべてわかります。

スポンサーリンク

ジャニーズ事務所 詳細年表

1960年代

月 日 出 来 事
1962年 4月 喜多川擴(ジャニー喜多川)が野球チーム「ジャニーズ」から4名の少年を選抜しジャニーズを結成。メンバーは真家ひろみ、飯野おさみ、中谷良、青井輝彦(1964年、あおい輝彦に改名)
  6月 ジャニー喜多川がジャニーズ事務所を創業
1964年 12月 ジャニーズが「若い涙」で歌手デビュー。その後「涙くんさようなら」(66年4月)などがヒット
1965年

12月31日

ジャニーズが『第16回NHK紅白歌合戦』に出場
1967年 9月 ジャニー喜多川氏が、デビュー前にジャニーズが所属していた「新芸能学院」代表から、「所属中の授業料やスタジオ使用料、宿泊費、飲料代など計270万円」の支払いを求めて訴えられる(『女性自身』9月25日号)
  11月 ジャニーズが渋谷公会堂でのコンサートを最後に解散
1968年 9月 フォーリーブスが「オリビアの調べ」で歌手デビュー

1970年代

1972年 9月25日

フォーリーブスのバックダンサーだった郷ひろみが「男の子女の子」で歌手デビュー

1975年 1月23日 株式会社ジャニーズ事務所が設立(法人化される)
  3月 豊川誕が「汚れなき悪戯」で歌手デビュー
  4月 郷ひろみがバーニングプロダクションへ移籍
  10月1日 株式会社つづきスタジオ設立
1977年 7月1日 川崎麻世が「ラブ・ショック」で歌手デビュー
1978年 8月 フォーリーブスが解散し、北公司と江木俊夫がジャニーズ事務所を退社
1979年 10月 「3年B組金八先生」(TBS系)に田原俊彦、近藤真彦、野村義男が出演。「たのきんトリオ」結成
スポンサーリンク

1980年代

1980年 6月21日 田原俊彦が「哀愁でいと」で歌手デビュー
  8月4日 株式会社ジャニーズ出版設立
  8月7日 株式会社ヤング・コミュニケーション設立
  12月12日 近藤真彦が「スニーカーぶる~す)で歌手デビュー
1981年 7月17日 株式会社クンクン設立
1982年 5月5日

シブがき隊(本木雅弘、布川敏和、薬丸裕英)が「NAI・NAI16」で歌手デビュー。「花の82年組」と呼ばれる

1983年 8月 たのきんトリオが大阪球場コンサートを最後に解散
1985年 1月12日 ユニゾン株式会社設立
  12月12日 少年隊(錦織一清、東山紀之、植草克秀)が「仮面舞踏会」で歌手デビュー
1987年 8月19日 光GENJIが「STAR LIGHT」で歌手デビュー
  秋頃 SMAPの前身となるスケートボーイズが結成される
  12月 近藤真彦が「愚か者」でレコード大賞受賞。ジャニーズ事務所のタレントとしては初受賞に
1988年 4月 中居正広がリーダーとなってSMAPが結成される。メンバーは中居(15歳)、木村拓哉(15歳)。稲垣吾郎(14歳)、森且行(14歳)、草彅剛(13歳)、香取慎吾(11歳、以上年齢は当時)
  8月24日 男闘呼組が「DAYBREAK」で歌手デビュー
  11月 『光GENJIへ 元フォーリーブス北公次の禁断の半世紀』(北公次/データハウス)刊行
  12月 光GENJIが「パラダイス銀河」でレコード大賞受賞
1989年 5月2日 有限会社ジェイステーション設立
  7月11日 中森明菜が近藤真彦の自宅マンション内で肘の内側をかなり深く切るなどして自殺を図るも未遂に
  10月 『ジャニーズの逆襲』(ジャニーズ/データハウス)刊行。著者は元フォーリーブスの中谷良
  12月31日 近藤真彦と中森明菜の2人が中森の自殺未遂騒動について謝罪会見を開く。会見場には金屏風が用意され、のちに「明菜金屏風事件」として記憶されることに

出典:「ジャニーズで今、何が起きているのか?」常他裕+別冊宝島特別取材班

スポンサーリンク

以上が1962年~1980年代までのジャニーズ事務所の年表でした。

次回はジャニーズ事務所として大きく飛躍と遂げる、1990年代の年表になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました